令和2年5月1日より開設時間を【10:30〜19:00】に変更いたします。
《 詳しくはこちら http://adsc.jp/archives/28428
トップページ > お知らせ > あおサポ個人会員同士の第2号カップルが誕生しました!!
このページの本文

あおサポ個人会員同士の第2号カップルが誕生しました!!

あおサポ個人会員同士の第2号カップルが誕生しました!!(成婚報告第6号・第7号)
今月ご入籍を控えられている新郎(36歳/八戸市)、新婦(34歳/八戸市)の幸せいっぱいのカップルです

お二人は、今年5月のメールマガジンでご紹介した婚活パーティで出会い、交際へと発展し、10月にご婚約、これから11月にご入籍される大変仲睦まじいお似合いのカップルです

お二人から「メッセージ」が届いていますので、皆さんにご紹介します。


【お二人からのメッセージ】

センターに登録しようと思ったきっかけ
(新郎)母が新聞に掲載されたセンターの紹介記事を見て勧めてくれたことがきっかけで知り、センターのホームページを確認して登録をしました。
(新婦)自分で新聞に掲載されたセンターの紹介記事を見て知り、センターのホームページを確認しました。でも、登録するまでには勇気が要り、じっくり時間をかけて考えましたが、県が行っているので安心だと思い登録することにしました。

お二人の出会いのきっかけ
(新郎・新婦)5月配信のメールマガジンで紹介された婚活パーティに参加し出会いました。
(新婦)3分間の1対1トークで共通の話題で盛り上がり、フリートークでは「あとで後悔したくない」と思って、私から「隣りに座ってもいいですか?」と彼に話し掛けました。二人の共通点が多く意気投合し、二人きりになれるチャンスがありましたので、メルアドの交換をしました。その日の夜のうちに彼がメールをくれて、デートに誘ってくれましたので、後日二人で会う約束をしました。
(新郎)フリートークでは彼女の方から隣りに来てくれましたが、お酌をしてくれたり、お料理を取り分けてくれて、それがとても自然で気が利く女性だと思いました。その日の夜に私からメールをし、後日二人で会う約束をしました。初デートのときに私からセンターの会員であることを話し、彼女も会員であることがわかりました。それから何度かデートを重ね、間もなくして私から交際を申し込みました。

お二人の現在の状況
(新郎・新婦)二人とも真剣に結婚を考えて会員登録をしていましたので、お付き合いの中で自然に結婚について話し合っていました。二人とも年内入籍を考えていましたので、11月入籍、その後挙式と決めて、10月に婚約しました。二人の共通点が多いことや、価値観、ものの考え方・感じ方が似ていましたので打ち解けやすく、トントン拍子に話が決まって私たち自身が一番驚いていますが、家族もとても喜んでくれて嬉しく思っています。



センターに登録して良かったこと
(新郎・新婦)登録前はイベントをやっている団体も知らなかったので、センターから配信されるメールマガジンで様々なイベント情報を知ることができ、出会いの場を設けてもらいました。また、メールで情報をもらい、自分で選べるところが良いと思います。県が取り組んでいる事業ですし、身分が証明されており安心でしたので、まだ登録していない人にはぜひ利用してもらいたいと思います。私たちはセンターから配信されるメールマガジンがきっかけで出会いましたので、登録して良かったと思い、感謝しています。

現在、婚活をしている方やこれから婚活を始めようとしている方へのアドバイスやメッセージ
(新婦)私の場合は「あとから後悔したくない」と思いましたので、自分から彼に声を掛けました。待っていても相手から来ない事もありますので、女性もある程度の積極性があっても良いと思います。
(新郎)男性はあきらめずに女性を誘って、可能であれば後日改めて二人で会ってみた方が良いと思います。




現在、婚活に取り組んでいる方や、これから婚活を始めようとしている方にとって、希望や勇気をくれる心強いメッセージを寄せていただきました。ありがとうございました。

「女性もときには積極的に、自分から行動を起こしてみる」
「男性はあきらめずに、勇気を持って女性をリードする」
ということが、出会いの化学反応となるようですね。

職員一同、お二人の末永いお幸せを願っております…

(投稿日:2013年2月4日)